道南在宅ケア研究会WebSite

ホーム 入会案内 お知らせ トピックス 会員専用サイト 役員専用サイト

2007.08.30(木)19:00〜

 第4回定例会  市立函館病院にて

 

ミニレクチャー

「口腔ケアとその実際」

(光銭歯科医院 光銭裕二 院長)

 

口腔ケアは、高齢者の罹患しやすい肺炎やインフルエンザの予防のためにも大切なケアである。

事例検討(グループワーク)

「癌患者の心理〜プロセス毎に移りゆく心理状況を考察する〜」

自宅へ帰りたいがん患者が、友人へ書いた手紙の内容(フィクション)を朗読し、患者の心理(心の動き)を読み取る。

「居宅介護支援事業所かみいそ」の大堀さん

 

 

9グループの多職種混合グループを作り、患者フェースシートや手紙の内容から、環境・境遇・心理状況の事実を把握。どの様な希望と不安があったかなどを分析。↓

少ない時間の中で、進行役が意見をまとめ発表した。

市立函館病院WOC看護認定看護師 水木さん

自己決定への支援・留意点は何か?自宅退院へ向けた具体的な支援は何か?私たち職業人が支援できる事は何かなどをグループディスカッションしてもらった。

 

多職種が一人の事例について様々な視点から意見を出し合った。

意見は集約し当ホームページ上で公開します。(会員専用サイトにて)

 

進行役の北美原クリニック駒谷師長

福徳会長の挨拶

当会初めてのスタイルでの事例検討会であったが、時間が経つに連れて意見が活発になり、あっという間に時が過ぎ、もう少し時間に余裕があればもっと沢山の方々の意見が聞けたのではないかと思われた。しかし、とても有意義な定例会だったと思う。

  
  

 

 

2007.05.24(木)19:00〜

 平成19年度総会 および 第3回定例会  株式会社モロオ会議室にて

 

総会

定例会

執行部

会場

挨拶をする福徳会長

議長に選任された西堀病院 佐藤重生さん

ワンポイントレクチャー

「在宅における疼痛コントロールの実際」

(函館おしま病院院長 福徳雅章)

 

事例発表

「肺癌末期の方の在宅支援」

(函館訪問看護ステーション所長 笹原理恵)

 

関わりをもった多職種の方々の紹介とエピソードを

それぞれから話された。

 

【番外編】 STV「どさんこワイド」の取材

6月11日(月)放送予定

在宅医療の困難さと、事例紹介のように「色々な職種や業種の方々の協力があって良い在宅ケアが達成できる」事について述べた岡田副会長 →

【事務局より】

参加者の皆さま、終了時間が遅くなり申し訳ございませんでした。

次回は8月30日(市立函館病院講堂)を予定しています。

会員は無料、非会員500円です。

尚、会員は連絡用メールの登録を是非お願いします。

 


 

 

当会関連の新聞報道記事

 

北海道新聞 2月27・28日(上)・(下)(1.85MB PDF)

 

 


 

2007.02.22(木)19:00〜

 第2回定例会 株式会社モロオ 会議室にて

 

 

シンポジウム「道南における在宅ケアの現状と展望」

 

 

【座 長】

 

北美原クリニック理事長

岡田 晋吾

 

1.      1.道南在宅ケア事情について

 

渡島保健所保健福祉企画課 保健推進係長

   羽山 美由樹 

 

 

 

 

2.      2.訪問看護ステーションの活動状況報告

 

函館訪問看護ステーション 所長

   笹原  理恵 

 

 

 

 

3.      3.訪問看護ステーションを利用するにあたって

 

ケンゆのかわ訪問看護ステーション 所長

    南   正子 

 

 

 

4.      4.在宅ケアでの連携と問題点

 

函館市居宅介護支援事業所連絡協議会 会長

   佐藤  重生 

 

 

 

 

5.      5.在宅医療における問題点

 

飯田内科クリニック 院長

   飯田  善樹 

 

 

 

 

 

会長の挨拶

函館おしま病院院長 福徳雅章

 

 


 

医療福祉関係者 約150名の参加があり、在宅ケアに関わる現状や問題点について各々の立場からまたは関わりからお話をして頂き、大変有意義なシンポジウムとなったのではないでしょうか。

当会が、各関係者相互の継ぎ役となり、互いの立場や問題点を理解し合うことで円滑な在宅ケアが行え、更に学びによりレベルアップを図れることが、なによりも患者(利用者)のためになるのではないかと思います。

 

 


2006.10.14(土) 14:00〜

 第1回定例会  函館短期大学3階講堂にて 

14:00〜

話題提供「がん疼痛治療について」

協和発酵工業株式会社 札幌支店 学術企画課 栗原 理

14:15〜会長挨拶・設立趣意及び経緯説明(会長 函館おしま病院院長 福徳雅章)

・役員紹介

14:30〜

特別講演『いのちと生活を支える在宅ケア』

にのさかクリニック院長 二ノ坂 保喜 先生

16:00閉会の挨拶(副会長 北美原クリニック理事長 岡田晋吾)